とんかち造形舎 | Journal | YUKAKO YAMANAKA | 山中結夏子

YUKAKO YAMANAKA

とんかち造形舎

幼稚園児や小学生を対象にした子ども絵画造形教室「とんかち造形舎」。そのブランドデザインを担当しました。

「とんかち造形舎」では、絵の具遊びをはじめ、粘土、紙、木材、線材など多種多様な素材を用いた、平面、立体、空間遊びを提供しています。それらを通して、描くこと、造ることの楽しさ、面白さ、喜びを感じてもらうとともに、こどもたちの豊かで自由な発想力や感性を育てていくことをコンセプトにしています。

このプロジェクトでは、教室の顔になるロゴマークを作るところから始まり、新年度ごとに配布される生徒募集チラシ、月謝袋、名刺、ポスターなどのデザインをトータルでさせていただきました。

デザインのテーマにしたのは、この教室に通う子どもたち。

夢中になってモノを作る、健やかなエネルギーに満ちあふれた子どもの姿や、自由で明るい伸び伸びとした舎風を意識しながら、マークやタイポグラフィのデザインを仕上げています。

表現として何より大切にしたのは、「手」で作った世界観。活字フォントやパソコンで描いたような線や形は一切用いずに、手で描いた線や形、文字、ちぎった紙のラインなどを、デザインの要素にしています。

とんかち造形舎のロゴマークの写真
とんかち造形舎のチラシの写真